にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ


2017年07月04日

BOSSフラッグシップの“技”を継承する本格ロック・サウンド、“刀”アンプ「KATANA-50」



Roland/BOSSの最新ギターアンプ、「KATANA-50」を入手しました。

BOSSアンプのフラッグシップ“WAZA AMP”のDNAを継承したサウンド・クオリティに、多彩なBOSSエフェクトを内蔵。

アンプタイプは、CLEANCRUNCHLEADBROWNに加え、エレア用にチューニングされたACOUSTICを搭載。

55種類ものエフェクトを搭載しており、アンプ本体に15種類を記憶させ(専用エディターソフトによる入れ替えが可能)、ボタンとつまみの組み合わせにより最大3種類まで同時使用が可能。




最大50Wの出力に12インチのカスタム・スピーカーを搭載したコンボ・アンプで、POWER CONTROLツマミにより0.5Wまで出力を下げることができます。

STANDBYモードに設定すると、演奏の合間やギター差し替え時にアンプの設定を変更せず電源を入れたままミュートすることが可能。




専用エディター「BOSS TONE STUDIO」での緻密な音作りが可能で、まさに自宅からライブまで使える次世代のロック・アンプと言えます。

posted by hitoshi@G-topics at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...