にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ


2017年05月17日

50Wパワーアンプとステレオスピーカー採用、Bluetooth対応の小型ギター/ベース用モデリング・アンプ「VOX ADIO」シリーズ。



VOXから、2.9kgの軽量ボディに50Wのパワーアンプとステレオスピーカーを採用した最新モデリングアンプ「ADIO」シリーズが登場。

6月下旬発売予定、メーカー希望小売価格37,800円(税込)。




ギター用「ADIO Air GT」。

・部品や回路図のレベルで緻密にモデリングを行う“Virtual Elements Technology”方式により、オリジナル・アンプの特性をパーフェクトに再現。

・使い勝手の良いエフェクトも充実しており、「FX1」にコンプ、オートワウ等を4種、「FX2」にディレイ、リバーブの残響系を4種内蔵。ノイズ・リダクションを含め最大3種のエフェクトを同時に使用可能。

・バーチャル・サラウンド技術”Acoustage”を搭載し、ワイドなステレオ効果を体感。

デスクトップでの使用時でもスピーカーの出音が耳に直接届くよう、スピーカーが上向きに傾斜するスラント・デザイン。




単3形乾電池8本で、連続8時間駆動。




ベース用「ADIO Air BS」。

こちらも、往年のクラシックアンプからロックやスラップに最適なモダン仕様まで、11種のアンプ・モデリングを内蔵。




エディター/ライブラリアン・ソフト「Tone Room」(Windows、Mac、iOS、Android対応)で豊富なアンプ/エフェクトをカスタマイズし、本体に8つまで保存。

Bluetooth MIDI対応で、ワイヤレスなパラメーター・コントロールが可能。




ループ再生、テンポ/キーの変更、ギターキャンセリング機能などを備えたトレーニング・ソフトウェア、またプラグインのアンプ・シミュレーターとしても使用可能な「JamVOX III」をバンドル。

posted by hitoshi@G-topics at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449973618

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...