にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ


2017年01月28日

京都東山、太閤・豊臣秀吉の廟所「豊国廟(ほうこくびょう)」を登拝してきました。



豊臣秀吉所縁の地、「豊国神社(とよくにじんじゃ)」から「豊国廟(ほうこくびょう)」までを巡ってきました。





Canon EOS 8000D, EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM
(絞り優先AE, 31.0mm, F11, 1/30,-1EV, ISO800, 太陽光)

入口に登拝料を入れるBOXが設置してありますので、ここに100円をお入れください。

頂上までの距離は、おおよそ往復30分程度になります。



Canon EOS 8000D, EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM
(絞り優先AE, 26.0mm, F11, 1/15,-1EV, ISO800, 太陽光)

早速、石段を登り始めるものの…これがなかなか険しい。
写真では判りにくいですが、石段の段差が均等ではないため歩幅が合わず登り辛かったです。



Canon EOS 8000D, EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM
(絞り優先AE, 32.0mm, F5.6, 1/25,-1EV, ISO800, 太陽光)

しばらく登っていくと、門が見えてきます。
まだ中間地点。奥には、さらに急な石段が伸びているのがわかります。



Canon EOS 8000D, EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM
(絞り優先AE, 35.0mm, F5.6, 1/13,-2EV, ISO800, くもり)

いざ、門をくぐる。



Canon EOS 8000D, EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM
(絞り優先AE, 18.0mm, F5.6, 1/40,-1 1/3EV, ISO800, くもり)

まさに“天国への階段”(笑)

ここを登った先に、太閤・秀吉の廟所があります。

途中、頂上から下りてくる人が皆さん笑顔で声をかけてくれます。
こういうのは観光地ならではのコミュニケーションで良いものですね♪



Canon EOS 8000D, EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM
(絞り優先AE, 24.0mm, F5.6, 1/50,-1 1/3EV, ISO800, くもり)

脚(太もも・ひざ・ふくらはぎ)が悲鳴を上げるものの、それでも立ち止まって写真に収めたくなるぐらい自然が美しい。



Canon EOS 8000D, EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM
(絞り優先AE, 24.0mm, F8, 1/640, -1/3EV, ISO800, くもり)

ここまで五百六十五段の石段を登りつめ、ついに頂上に到着。

思っていたよりも大きかったです。その高さ三丈一尺(約10m)の石塔。



Canon EOS 8000D, EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM
(絞り優先AE, 28.0mm, F4, 1/200, -2/3EV, ISO800, くもり)




来た道を引き返し、神札授興所にて「太閤 出世ぞうり」(800円)を購入。

さて、ご利益があると良いのですが(笑)


posted by hitoshi@G-topics at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

新しい相棒がやってきた♪ 「Canon EOS 8000D」

しばらく、ちゃんとしたカメラで撮影した写真をupしてませんでしたが、昨年の夏頃から半年ほど(時期モデルが出揃う頃まで)自分の撮影スタイルを見直すことにし、カメラ機材を一旦すべて手放しておりました(笑)

1年単位のスピードで進化するカメラのスペックを追い続けると、いろんな意味でシステムばかりが大きくなり、純粋に写真を楽しむ気持ちが追いつかなくなってきますね。


今、カメラに求めること

本格的に写真を始めた当初は、花やモノなど主題がハッキリしたものが多かったのですが、徐々にその場所の持つ匂いのようなものを写し込むのが好きになり、「ストリートスナップ」の分野に。

そうなると、やはり「カメラと共に歩く」ことや「一瞬の出会いを切り取る」ことが重要になってくるので、フットワークの軽さが犠牲になると、シャッターチャンスを逃すことにもなります。

現状、「荷物」と感じるようなカメラシステムを構築することは、自分にとって「良い写真を撮る条件」ではないという結論に至りました。


新しい相棒がやってきた

そこで、自分が新たに選んだ相棒が「Canon EOS 8000D」です。

>>Canon EOS 80000Dスペシャルサイト「遠まわりしよう、とEOSが誘う

フットワークだけを重視するならミラーレス一眼も良いですが、今回は「原点に立ち返る」という意味も込めてキヤノンに絞りました。

実は、このカメラが発表された当初は「どうしてこんな中途半端なモデルを出してきたんだ」というのが第一印象でした。キヤノンさんスミマセン(笑)

当時は「これを買うぐらいならEOS 70Dを買うべき」とか、「これだったらEOS Kissシリーズでじゅうぶん」といったレビューもたくさん目にしましたが、前述の通り今の撮影スタイルを見つめ直していく中で、自分にとってなんとも魅力的な存在に思えてきたんですね。

何年もカメラをやっていると、エントリー機種というのは(たとえサブ機で持つとしても)「所有欲を満たしてくれない」「持ち歩くのがちょっと恥ずかしい」という人も多いのではないでしょうか。

自分もデジタル一眼デビューはEOS Kiss X3でしたが、その後EOS 50DEOS 7Dと高性能で堅牢なボディにステップアップしていったので、今さらEOS Kissシリーズに戻るのは、いろんな意味で躊躇します。

そこで、EOS 8000D

むしろ、自分のような人には、スペック、フットワーク、コストパフォーマンス、どれをとっても丁度良い相棒になってくれると確信しています。




キットレンズが旧型からアップグレードされ、“STM(ステッピングモーター)”を搭載し高速かつ静かなピント合わせを実現。

こちらは今後、バリアングル液晶+タッチパネルの使い勝手の良さも相まって動画撮影の方にも活きてくるのではと思い、一応ダブルズームキットで入手しておきました。

また試し撮りを終えたら、以前のように写真をupしていきたいと思います♪

posted by hitoshi@G-topics at 00:56| Comment(0) | TrackBack(1) | カメラ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

100円ショップの「スマホ用コンバージョンレンズ」を買ってみた。



Seria(セリア)DAISO(ダイソー)で、スマホ用のコンバージョンレンズを購入してみました。

右から、ワイド(広角)レンズマクロ(接写)レンズフィッシュアイ(魚眼)レンズになります。

以前はこういう製品も家電量販店で安くとも千円前後しましたが、今は100円ショップで手に入るようになったんですね!

また、どこかで使用する機会があればレビューしてみたいと思います。


posted by hitoshi@G-topics at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノ・ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

Apple、「GarageBand v2.2」を配布開始。Logic Pro搭載の“Alchemy”シンセなどを追加。



iOSの「GarageBand」が、v2.2にアップデートしました。

Logic Pro」に搭載されているAlchemyシンセが追加され、150種類を超えるパッチを用意。
Audio Recorderには、ボーカルエフェクトやピッチ補正、ディストーションやディレイなどのスタジオエフェクトが搭載されました。




こちらが新しく追加された、Alchemyシンセ

自分の使用環境では、iPhone7には対応していますが、iPad mini 2には対応していませんでした。
※AlchemyシンセサイザーはiPhone 6以降iPad ProiPad Air 2iPad mini 4で使用できます。


posted by hitoshi@G-topics at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

【期間限定】IK Multimedia、「AmpliTube British Invasion Bundle」を無償プレゼント中。



IK Multimediaから、2017年1月17日までの期間限定で「AmpliTube British Invasion Bundle」(通常価格 €59.99)を無償プレゼント中!

インストールおよびオーサライズの詳細はこちらでご確認ください。

昨年、同社の「iRig HD 2」を購入してAmpliTube4を入手していたので、早速インストールしてみました。
>>PCとiOSデバイスに対応した高品位モバイル・デジタル・オーディオ・インターフェース、「iRig HD 2」。




AmpliTube British Invasion Bundleに収録されるアンプモデルの1つ、「British Copper 30TB」。
こちらは名前やルックスでピンと来る人も多いかとは思いますが、言わずと知れた名機「VOX AC30」をシミュレートしたアンプモデリングです。




AmpliTube4は、キャビネットスピーカーマイクルームまで細かくセッティングして音作りできるのが魅力です。
最近はハードウェアに拘らずプラグインも積極的に使っているので、今回の無償プレゼントは本当に嬉しいですね。

IK Multimediaさん、ありがとうございます!


posted by hitoshi@G-topics at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

【コラム】手帳の楽しみ方 〜「未来の予定」だけではなく「毎日を記録」する〜



「手帳を書く」というと、スケジュール管理ToDo管理日々の日記を書くなどがありますが、習慣がないとどうしても続かないものです。

そこでオススメしたいのが、「1日1ページ」タイプの手帳。
いろいろありますが、有名どころでは「ほぼ日手帳」や「EDiT」などでしょうか。

「え、でもそれだと1日1ページ日記を書かないといけないし…そんなに書くことないよー…」

いえいえ、手帳だからといって必ずしもスケジュールや日記をつけなくても良いんです。

毎日、たった1ページのノートが使える」。

ただそれだけです。


思いついたことは何でも書く

では、手帳に何を書くか? 答えは「何でもOK」。使い方は自由です。

テレビを観ながら、音楽を聴きながら、本を読みながら、散歩をしながら、ふと何か思いついたり感じたことをメモする。

写真を貼ったり、雑誌や新聞の切り抜きを貼ったり、料理のレシピを書いたり、映画やイベントのチケット、買ったもののレシートを貼り付ける日があっても良いでしょう。


毎日書こうと思わない

特に何もしなかった日、書けなかった日は白紙のページで構いません。
「そういえば…」と思い出してから過去のページを埋めてもOK。

まずは、「毎日書かないといけない」という義務感から解放されましょう。


ページを埋めつくそうと思わない

毎日1ページ、ぎっしり埋めつくす必要なんてありません

罫線や方眼などに縛られる必要もないので、図やイラストを描くのもアリ。
後から注釈を入れたり、マーカーで囲って強調したりできるよう、行間には余裕をもたせておいた方が良いぐらいです。


綺麗な字を書こうと思わない

自分の書く文字にコンプレックスがある人は、なかなか思うようにペンが進まなかったりするものです。

ですが、プライベートな手帳は誰に見せるものではないので綺麗な字である必要はありません。
ただ、あとから自分が読み返してちゃんと内容が解るよう丁寧に書くということは大事です。


手帳を書くための道具は最小限

自分も最初はカラーペンやスタンプやマステをたくさん買い揃えましたが、現在は多機能ペン1本のみで手帳を書いてます。

楽しく続けたいという気持ちは大事ですが、常日頃から道具を持ち歩いているわけではないですよね。
毎日、決まった時間に家で手帳タイムを設けるなら良いですが、「道具が揃ってる環境でしか書けない」というのは、かえって負担や制限になってしまいます。

最小限の道具で、思いついた時にいつでも手帳に書き込めるのが理想です。


手帳を始める準備をする

いざ手帳を買ったものの、「勿体無くて書けない」では本末転倒(笑)

手帳って思ったより値段がするものなので、欲しいけど手が出ない(お金の問題ではなく気持ちの問題)という人も結構いるのではないでしょうか。

それなら、手帳を買う前にまずは100円ショップのノートなどをいくつか買って練習してみましょう。
その際、自分にとって書きやすいサイズやレイアウトが決められると手帳選びの失敗も防げます

手帳は1月始まり4月始まり11月始まりなど種類があるので、自分が始めるタイミングを決めてそれまでの準備をしましょう。


posted by hitoshi@G-topics at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文具・雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

2017年01月03日

2017年の手帳は、「MARK'S EDiT(B7変型)」でスタートです。



2017年の手帳は、昨年に引き続きMARK'SのEDiTをチョイス。

昨年はB6サイズを使用してましたが、今年はB7変型サイズ。
片手にギリギリ収まるスマホぐらいのサイズで、ポケットにも入ります。

常に外に持ち出せる携帯性と、1日分のメモや記録を書き込んだりレシート等を貼れる自由度を重視。


posted by hitoshi@G-topics at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 文具・雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

2017年の「おみくじ」の結果は…



毎年恒例、初詣と言えば「おみくじ」です。

今年は「大吉」引きました♪

条件は良いみたいなので、欲を出さず新しいことにも挑戦していきたいと思います!
posted by hitoshi@G-topics at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...