にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ


2015年11月28日

表現の道具 -世界中のユーザーが使うオンリーワンのペン先- 「ぺんてる プラマン JM20」



ぺんてるの「プラマン JM20」をご紹介。

実用美文字コンサルタント」の谷口栄豊氏も以下の理由でお勧めするこの“使い切り万年筆”には、ペン先に秘密があります。

「これを使うだけで、あなたの字を“美文字”に魅せることができます!

特徴を3つあげると、
1. あまり力を入れなくても滑らかに字が書け、疲れにくい
2. 濃く力強い線が書けるので見栄えがし、人に良い印象を与えられる
3. 線の強弱が出る万年筆の機能を持ちながら、1本約200円という安さ

『いつものペンでは、何かキレイな字が書けない…』
このように思われている方は、ぜひ一度お試しください。
アルバイトの履歴書などにも、ぜひ。
美文字レッスンを受講されている方にもとても好評なペンですよ」

引用元:専門家がオススメする!勉強・バイトに役立つ文房具5選!│タウンワークマガジン




ペン先の「細杆体(さいかんたい)」を覆うように、樹脂製の平らなパーツが取り付けられています。

先端には目に見えないほど小さなスリットが入れられており、これが万年筆の「切り割り」を再現しているとのこと。

ペン先を挟み込む「ホルダー」の上下の長さを変えることで、書く時のペン先のしなりの変化が味わえます。




このしなり具合をコントロールすることで、筆跡に強弱を生み出し、太い線や細い線を自由に書き分けることができます。

posted by hitoshi@G-topics at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 文具・雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

黒崎真音、デビュー5周年の想いが詰まった4thフルアルバム『Mystical Flowers』。



本日リリース、黒崎真音の4thフルアルバム『Mystical Flowers』。早速ゲットしてきました。




初回限定盤は、特製スリーブ&デジパック仕様、32ページフォトブック、特典Blu-ray付と豪華です!

マスタリングにもこだわり、各曲で細かい音響の遊びも施しているのとことで、これからじっくり聴き込みたいと思います。


01.LIMIT BREAK


06. Candy☆Evolution


07.ハーモナイズ・クローバー


08. 楽園の翼


12.BRIGHT FUTURE


15. singing forever

アルバムのラストを飾る「singing forever」 は、百数十トラックの音とボーカルを重ね合わせた壮大なロック・オーケストラ。


posted by hitoshi@G-topics at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

MD(ミドリダイアリー)用紙は、書くことにこだわったシンプル・イズ・ベストなノート。



ここ1年ほど使って気に入ったノート。…というより、の紹介(笑)

ミドリの「MDノート」と「ダイヤメモ」です。
自分は、縦書きも横書きもしやすい方眼罫のタイプがお気に入り。

1960年に誕生した「MD(ミドリダイアリー)用紙」は、インクが滲みにくく、裏抜けしにくい、心地よく書ける日本製の紙です。

表紙もなく、背の補強テープの寒冷紗(かんれいしゃ)が剥き出しの、シンプルなノート。

とにかく“紙にこだわったプロダクト”に好感が持てます。

MDノートは主にアイデア帳として、ダイヤメモは常に持ち歩いて箇条書きにメモを取るのに使ってます(取ったメモは、改めてノートに起こすこともあれば、そのままノートに貼り付けたりもします)。


posted by hitoshi@G-topics at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 文具・雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

21g。それは人間の魂の重さと言われている。 NATCHIN率いる妖異で骨太なロックバンド。



久々の音楽ネタですが。今、個人的に注目しているバンドさんをご紹介。

キッカケは、昔から大ファンだったSIAM SHADEのベーシストNATCHINが新しいバンドを組んだという情報からでした。

そのバンドが、21g

「21g」というのは人間の魂の重さと言われている。
天寿を全うした後、魂が抜けたあとの肉体は、生前よりも21g軽くなっているそうだ。
たった21gの魂だが、生きているうちに命を目一杯輝かせ、魂を鍛えることで、もしかしたら分量は増えるかもしれない。
だったら21g以上の魂を目指してこれからも生きて行こうじゃないかという熱い魂を燃やす4人が集まったバンドだ。

引用元:::: 21g Official Website :::




初めてアー写を見た時、やっぱり緑の仮面の人に目が行きました(笑)

音源を聴いてみたらすごく歌唱力が高かったのと、NATCHIN氏がバンド組むにあたって今さらまったくの新人と組むのも考えにくい(それなりの理由で選んだボーカリストであることには違いない)と思い、もしかすると結構な経歴があったりする人なのかな?と調べてみたのです。

…そしたら、びっくり。

昔、“ヴィジュアル系バンドブーム”の一翼を担った「Break Out」という番組をよく観てて、その中で取り上げられていたインディーズバンドを好んで聴いてたんですが、ちょうどその頃に聴いていたmissing tearというバンドのボーカル(緋村剛氏)だったんですね。

その後eversetというバンドを結成して、仮面ライダーの主題歌などを歌っていたということも全く知りませんでした。

最近になって「虹彩毛様体炎(こうさいもうようたいえん)」という原因不明の目の病気を患い、右目の視界は真っ白、光を見ると眩しさや痛みを伴うといった状態が続いているんだそうです。
それが理由で21gでは仮面を被り、名前もGeno(ジェノ)に改名。
“genome=染色体”から命名したとのこと。

ここから始まる、新しいもう1人の自分を客観視してみたくなったから。
そして、仮面をかぶることで自分を解放するという意味も込められているようです。





楽曲もとてもカッコイイですね。自分がギターを始めてバンドを組んだ頃に好んで聴いていた、90年代J-Rockの熱い魂がそこにありました。
今後の活動に期待を抱くとともに、機会があればぜひ一度お目にかかりたいバンドですね。


posted by hitoshi@G-topics at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

レンズ汚れによるブルーレイ機器の読み込みエラーを解消!「ブルーレイ レスキュー・キット」。



突然、BDプレーヤーがディスクを読み込まなくなってしまったので、TDKさんの「ブルーレイ レスキュー・キット」を購入してみました。

セット内容は、クリーニング用ディスク2枚、専用クリーニング液、クリーニングクロス。

通常メンテナンス用ディスクの他に、超強力レスキュー用ディスクが入ってます。
ディスクの信号を全く読み込まない状態でも、本体がディスクを認識するための初動回転時に「超強力レスキューブラシ」がピックアップレンズをクリーニング。

で、結果は…



3回ほどクリーニングしてみたんですが、直りませんでした。
おかしいなぁ。直った報告もあるんですけどね…なんでだろう(汗)



posted by hitoshi@G-topics at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノ・ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

ゆったりとした握りでサラサラ書ける低粘度インク、“Sarabo(サラボ)”。



プラチナ万年筆さんのDOUBLE 3 ACTIONというシリーズの多機能筆記具を頂きました。

綺麗な水色のメタリックですね、来年の手帳使いにしようかと思ってます。






レフィールは、シャープペンシル0.5mm + ボールペン黒+赤

低粘度インク「サラボ」を使用しているので、筆圧をかけなくてもサラサラと軽快に筆記できるのが特徴です。



posted by hitoshi@G-topics at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 文具・雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

新しい財布を購入したよ、の巻。



ようやく財布を新調しました。SIMPLE LIFEの長財布。




選んだ基準は、たっぷりカードが収納できて、尚且つあまり分厚くないもの

今やどこで買い物しても会員証やポイントカードが必要ですからね、すぐに目的のカードにアクセスできるのは便利です。

posted by hitoshi@G-topics at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 文具・雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

2015.11.5 「FUJIFILM XQ2」試し撮り

XQ2試し撮り。今日は明るいうちにあまり撮れず、少しだけ公開。
全カット、フィルムシミュレーション「クラシッククローム」で撮影しています。


FUJIFILM XQ2
(絞り優先AE, F4, 1/30, ISO125, ±0EV, 太陽光, クラシッククローム)


FUJIFILM XQ2
(絞り優先AE, F4, 1/480, ISO200, ±0EV, 太陽光, クラシッククローム)


FUJIFILM XQ2
(絞り優先AE, F5.6, 1/30, ISO250, -0.7EV, 太陽光, クラシッククローム)


FUJIFILM XQ2
(絞り優先AE, F4.5, 1/220, ISO100, ±0EV, 太陽光, クラシッククローム)



posted by hitoshi@G-topics at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...