にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ


2017年12月13日

源光庵 〜伏見桃山城遺構「血天井」〜

P1010323

Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 12mm, F3.5, 1/250, ISO200, ±0EV, 曇天)

伏見桃山城の遺構『血天井』で有名な、京都の源光庵を拝観してきました。




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 12mm, F3.5, 1/60, ISO2000, -2/3EV, AWB)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 12mm, F3.5, 1/60, ISO800, -2/3EV, AWB)

慶長5年(1600年)、徳川家康の忠臣鳥居元忠の一党が、石田三成の軍勢と交戦。多くの武将が討死し、生き残った380人も自刃。

一党の冥福を祈り、血痕の残る床板の一部が源光庵に奉納され、天井にあげ供養が行われました。




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 32mm, F5.6, 1/80, ISO1600, -2EV, AWB)

くっきりと残された足跡…なかなか衝撃的です。

posted by hitoshi@G-topics at 02:50| Comment(0) | カメラ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

妙心寺・退蔵院



Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 14mm, F4.0, 1/1300, ISO200, -1/3EV, 太陽光)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 19mm, F4.3, 1/200, ISO200, -1/3EV, 曇天)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 12mm, F4.0, 1/500, ISO200, -1/3EV, 曇天)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 17mm, F4.1, 1/60, ISO500, -2/3EV, 太陽光)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 12mm, F4.0, 1/125, ISO200, -1/3EV, 曇天)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 12mm, F4.0, 1/500, ISO200, -1/3EV, 曇天)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 13mm, F4.0, 1/100, ISO200, -1/3EV, 曇天)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 13mm, F4.0, 1/400, ISO200, -2/3EV, 曇天)

posted by hitoshi@G-topics at 05:10| Comment(0) | カメラ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

2017.11.28 北野天満宮「史跡 御土居 もみじ苑公開」




今年も、北野天満宮の「史跡 御土居 もみじ苑公開」に行ってきました。

12月3日(日)まで、ライトアップが開催されています。




CASIO EXILIM EX-ZR1800
(プレミアムオートPRO, F5.4, 0,5”, ISO800, ±0EV, AWB)




CASIO EXILIM EX-ZR1800
(プレミアムオートPRO, F3.5, 1/4, ISO320, ±0EV, AWB)




CASIO EXILIM EX-ZR1800
(プレミアムオートPRO, F3.5, 1/10, ISO200, ±0EV, AWB)

posted by hitoshi@G-topics at 22:25| Comment(0) | カメラ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

「Inateck iPad Mini Bluetooth キーボードカバー」を使ってiPad miniからモブログ



長らく使ってるiPad mini 2のケースが割れてしまったので、「Inateck iPad Mini Bluetooth キーボードカバー」というものを買ってみました。

なお、今回はこちらのキーボード付きカバーを使って記事を書いています。




装着するとこんな感じで、小さなノートPCのようでイイですね♪

使い心地としては、幅がiPad miniと同じなので窮屈な感じはありますが、キーピッチが18mmあるので慣れるとミスタイプはほとんどありません。




キーボード上部のマグネット部分にケースが触れると自動的に電源がONになり、マグネット部分から外すと自動的にOFFになります。

キーボードOFF時は、通常のタブレットカバーのように後ろに折り返しても、指が触れて文字が入力されたりすることはありません。

3時間のフル充電で100時間の使用が可能ということで、モバイル用途としては安心ですね。

posted by hitoshi@G-topics at 19:52| Comment(0) | デジモノ・ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

2017.11.11 藤森神社



Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 12mm, F5.6, 1/100, ISO200, ±0EV, 曇天)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 12mm, F4.0, 1/200, ISO200, -1/3EV, 曇天)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 32mm, F5.6, 1/80, ISO200, ±0EV, 曇天)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 15mm, F5.6, 1/60, ISO200, -2/3EV, 曇天)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 14mm, F5.6, 1/80, ISO200, +1/3EV, 曇天)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 12mm, F5.6, 1/60, ISO200, ±0EV, 曇天)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 26mm, F5.6, 1/60, ISO320, +1/3EV, 曇天)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 12mm, F5.6, 1/60, ISO400, -1/3EV, 曇天)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 25mm, F5.6, 1/100, ISO400, ±0EV, 曇天)

posted by hitoshi@G-topics at 23:30| Comment(0) | カメラ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

ピック10枚が付録になった斬新なピック・バイヤーズ・ガイド、「自分にぴったりのピックが見つかる本」



形・厚さ・素材の異なる10種類のお試しピックが付いた、『自分にぴったりのピックが見つかる本』。

付録のピックを実際に弾き比べてみると、弾きやすさだけでなくサウンドの違いがよく判ると思います。

自分に合ったピックを見つけることが目的の書籍ですが、もっと言うと「ジャンルや用途に合ったピックを使いこなす本」とも呼べるかもしれません(笑)

現存するあらゆるメーカーのピックが詳細に紹介されており、データベースとしても保存版ですね。

ギターを始めたばかりの初心者さんはもちろん、我流でなんとなくピッキング癖を身につけてきた中級者以上のギタリストにもお勧めしたい1冊です!

posted by hitoshi@G-topics at 23:57| Comment(0) | 音楽・楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

BiSHメジャー2ndアルバム『THE GUERRiLLA BiSH』、iTunesにて本日11/6日限定“300円”にて配信。



全国のタワーレコードにて11月4日・5日の2日間、BiSHのメジャー2ndアルバム『THE GUERRiLLA BiSH』が、数量限定299円で先行発売されました。

あいにくタワレコが近場に無くてCDの方は入手できなかったのですが、好評につきiTunesにて本日11月6日限定300円で配信されてましたので、早速DL。



パンキッシュでありメタリックでもあり、それでいてどれもキャッチー。
メンバーの個性も前より随分と分かりやすくなった気がして、なかなか面白いアルバムに仕上がってますね。



posted by hitoshi@G-topics at 20:58| Comment(0) | 音楽・楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

京都裏寺・伊藤若冲ゆかりの寺「宝蔵寺」



京都の裏寺町通にある「宝蔵寺」を参拝してきました。

こちらは、伊藤若冲ゆかりのお寺としても有名です。




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 12mm, F4.0, 1/250, ISO200, ±0EV, AWB)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 12mm, F4.0, 1/1000, ISO200, -1.33EV, AWB)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 12mm, F4.0, 1/125, ISO200, -0.66EV, AWB)




Panasonic LUMIX GX7MK2, LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
(絞り優先AE, 12mm, F4.0, 1/200, ISO200, -1EV, AWB)




髑髏図”の御朱印(300円)。
いろんなカラーがありましたが、を選択しました。




髑髏図”の手ぬぐい(1,000円)、こちらもカッコイイです♪

posted by hitoshi@G-topics at 22:51| Comment(0) | カメラ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

帰ってきた手のひらサイズのスーファミ、「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」ゲットしました。



ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」、発売から約1ヵ月遅れでようやく入手できました!

発売日に買えず、各店舗で実施された予約抽選もすべて落選

今日、たまたまリアルタイムにTwitterでソフマップの入荷情報を目にしたので、急いで買いに走りました。




そうそう、やっぱり並べてみたくなりますよね(笑)

ミニファミコンの方とほぼ同じサイズなので、スーファミの方は実機に比べてより一層かわいく見えます♪

ファミコンと違ってクリアに時間のかかるゲームが多いので、暇を見つけてプレイしていきます。

幻の『スターフォックス2』(未発売)が収録されてるのも価値ありますね、評判も良いみたいのなのでちょっと楽しみです。

posted by hitoshi@G-topics at 23:32| Comment(0) | ホビー・ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

日本製手作業によるイヤーパッドを採用した、本格派モニターヘッドホン「SOUNDWARRIOR SW-HP10s」



宅録で使ってるモニターヘッドホンのイヤーパッドがボロボロに剥げてきたので、新調しました。

今回いろいろと候補に挙げた機種の中で最終的に選んだのは、老舗音響機器メーカー城下工業が擁するSOUNDWARRIOR(サウンドウォーリア)の「SW-HP10s」です。

この価格帯の機種としては、過去に専門家によるレビューで業界定番モデルの「SONY MDR-CD900ST」を超える評価を得たことでも知名度を上げました。

長野県上田市を中心とした日本製で、特に手作業で仕上げられるイヤーパッドの着け心地が良く、長時間の作業でも疲れないと評判です。

モニター機器らしくフラットな音質ながらも“まとまり”があり、エージングしていない状態でもなかなか良く鳴ってくれていると思います。

ミックス作業はなるべくフラットな環境で行うことが大事なので、初めてのモニターヘッドホンとしても買いやすいこちらの機種は、DTM入門用にもオススメです。

posted by hitoshi@G-topics at 10:58| Comment(0) | 音楽・楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...